国産・輸入水草/観賞魚用飼料の卸問屋

ミネラーHi 250ml

学名
水質
水温
光量
分布
販売価格(+税) 会員のみ価格表示

こちらの商品は 単位の発注です

商品説明 Item dtails

海水用

ミネラーHiは海水魚や無脊椎動物に必要な各種微量ミネラルをバランス良く配合しています。
この1本で生体に不足しがちなマグネシウムや微量ミネラルを効果的に補えます。

効果が見える添加剤!
海洋ミネラル製剤

  • 水質の劣化を改善し、水換え頻度を軽減します。
  • サンゴやイソギンチャクは添加直後からポリプの開きが良くなります。
  • 生体の活動が活発になり、感染症に対する抵抗力がつきます。

※弊社が十数年かけて開発した自信作で海洋ミネラルが凝縮した天然ニガリをベースにして各種必須ミネラルをバランス良く配合いたしました。ご好評に付き水族館、メンテ、リース企業様にもご利用いただいております。

使用方法(詳細は製品Q&Aをご参照ください)
よく振ってから計量し、ろ過槽など流れのある所へ入れてください。
※別売りのミネラーMainと併用することでより一層の効果が得られます。

使用量の目安
海水魚及び無脊椎動物・・・週1~2回 水量100Lに対して5ml

成分:マグネシウム、リチウム、ルビジウム、ヨウ素、バリウム、モリブデン、バナジウム、ニッケル、亜鉛、セシウム、クロム、鉄、銅、マンガン、セレン、タングステン、ジルコニウム、ランタン、コバルト、セリウム、すず、他
内容量:250ml
付属品:計量カップ

使用上の注意

  • 効果的にご使用頂くにはリン酸塩、硝酸塩を低めに維持してください。
  • 本製品は鑑賞水槽用です。他の目的には絶対に使用しないでください。
  • 光の直射をさけ、子供の手の届かない所に保管してください。
  • 生体の病気や死亡についての補償は一切致しません。予めご了承ください。

ミネラーHi:Q&A
Q.微量成分の添加剤を使用したことがありませんが飼育生物が長生きしているし調子は悪くありません。定期的に水換えすれば必要ないと思いますが。
A.それは貴方の飼育が上手だからです。しかし飼育生体をよく観察されると分かりますが購入した時よりサンゴの開きが小さくなったり色は退色していませんか。そしてショップの入りたての生体やサンゴ礁の生物を観ると生き生きしていてサンゴの開きは水槽のそれとはかなり違いがあることに気づくと思います。それは色々な理由がありますがその一つに微量成分の減少があります。全ての生物には生存に必要な元素を体内に蓄積されていますが補給が足りないと徐々に減少していき弊害をもたらします。微量成分の消失は早いのでその蓄積を減らさないようにすることが大切です。

Q.今まで色々な添加剤を使って見ましたが効いている感じがよく分かりません。
A.効果が全くない添加剤はおそらく無いと思いますがメーカーによってかなりの差がある事は事実です。それは微量成分の場合、製造の基準になる天然海水に含有している量が微量のため精確に分析、計測することが困難で成分によっては測定値に一桁以上のバラツキがあります。その数値を基に計算して作ると問題があります。それは生物に必要な元素でも摂取量の上限を越えて過剰に摂取すると害があるからです。このため計算だけで作るには安全を考慮すると濃度を下げて作るしか方法がありません。弊社は各成分ごとに長期に渡り数々の実験をして摂取量の上限や成分の吸収と分解速度による成分残存量などのデータを基にしてミネラーHiを開発、製造しておりますので各種成分濃度は他社の製品よりも高めに配合されております。

Q.添加してもサンゴの開きの違いがよく分かりません。
A.水替え後は成分が多少補充されますので数日後または水替え間近で微量成分が不足している時に添加すると効果が分かりやすくなります。分かりやすい生体の種類は触手が大きく開くイソギンチャクやソフトコーラル、LPSなどです。またシステムの構造的欠陥や水質悪化などの場合は効果が出にくいことがあります。

Q.ミネラーHiを入れたらサンゴがすごく開きました。調子が良いので多めに入れても大丈夫ですか。
A.効果が分かるということはその水槽はうまく稼動していて水質が良く、飼育生体をよく観察されている証拠です。しかし微量成分が不足していたようですね。多めに入れても調子が良ければかまいませんが足りているところへ入れても効果がないばかりか生体にストレスがかかります。このため入れすぎは良くありません。

Q.ミネラーHiの適量はどうすれば分かりますか?
A.適量を知るためにヨウ素以外通常は計測できませんから添加前と添加直後から生体をよく観察して比較してください。入れてすぐにサンゴやイソギンチャクが反応して開きがよくなった場合は微量成分が不足していた場合、または適量と言うことになります。入れても変化がない場合は足りている、または硝酸塩、リン酸塩濃度が高いなど水質や水槽システムに問題がある場合があります。多めに入れた場合は数時間後から翌日以降にずれ込んで開きがよくなります。過剰な場合はサンゴの開きが悪くなったりイソギンチャクは触手を細く縮ませたり砂に潜ったりします。その時は2日~3日使用を休止して様子を見てください。下記の微量成分残存量の説明を参考にしてください。
※ミネラーHiとミネラーMainはセット仕様になっていますが同時添加せずに1日以上ずらして添加した方が各々の効果や適量が解りやすくなります。

Q.各種ミネラーを他の商品と併用する場合に注意することはありますか?
A.

  1. 弊社の商品と併用する場合
    1. カーリーキラー
      併用しても問題はございません。
    2. 茶ゴケキラー
      問題はございませんが、サンゴなど無脊椎の場合は調子を見て使用してください。
    3. 緑ゴケキラー
      問題はございませんが、サンゴなど無脊椎の場合は調子を見て使用してください。
    4. 赤キラー
      問題はございませんが、サンゴなど無脊椎の場合は調子を見て使用してください。
    5. 白点キラー
      問題はございませんが、サンゴなど無脊椎の場合は調子を見て使用してください。
    6. ミクロタッチ
      併用しても問題はございません。
  2. 他社の商品と併用する場合
    1. (注)除去剤や用途が重なる添加剤などとの併用は弊害の可能性がありますので避けてください。

注文処理中です。
暫くお待ち下さい。